FC2ブログ

記事一覧

北海道当別町社協【デイサービスの車を活用し「買い物送迎サービス」開始 「買い物御用聞きサポーター」が同行して支援

北海道当別町社協【デイサービスの車を活用し「買い物送迎サービス」開始 「買い物御用聞きサポーター」が同行して支援】北海道内で福祉の枠にとどまらず、分野を超えた独自の買い物弱者対策を展開する自治体が増えています。その共通項として「商品を自らが見て、触って、選びたい」という利用者ニーズが見えてきています。当別町は2017年度から総合事業の一般介護予防事業に有償による買い物支援サービスを位置付け、「買い物御...

続きを読む

日野市社協 つながることで課題に気づき、つながりを生かして課題に取り組む 社会福祉法人ネットワーク

東京都日野市社協【つながることで課題に気づき、つながりを生かして課題に取り組む 社会福祉法人ネットワーク】「日野市内社会福祉法人ネットワーク」は、約1年間の準備期間を経て、平成29年2月に設立されました。「日野市内社会福祉法人ネットワーク」の設立準備の第一歩は、障害分野の社会福祉法人立施設の現幹事2人が日野市社会福祉協議会に「社会福祉法人のネットワークをつくろう」と声を掛けたことから始まりました。日野...

続きを読む

中野区社協 「制度の狭間」の相談に応じ必要な支援を行う「福祉何でも相談」 引きこもりの居場所、家族会も立ち上げ

東京都中野区社協【「制度の狭間」の相談に応じ必要な支援を行う「福祉何でも相談」 引きこもりの居場所、家族会も立ち上げ】中野区社会福祉協議会では、16年前から、区内15の圏域ごとに「地域担当制」を敷き、担当職員が居場所づくりや地域活動の支援等をしています。活動を重ねるうち、住民から「気になる方」の相談を受けることが増えていきました。「事業や制度だけでは支援できない方や、制度の対象であってもSOSを出せない...

続きを読む

横浜市港北区社協 「夏の挑戦」地域で発表  「ボラリーグ☆こうほく」の修了式開催

横浜市港北区社協【「夏の挑戦」地域で発表  「ボラリーグ☆こうほく」の修了式開催】「ボラリーグ☆こうほく」の修了式が2019年8月22日に港北区地域子育て支援拠点どろっぷで行われました。同企画は、港北区在住・在学の中学生~大学生が高齢者施設や保育園などの仕事をボランティア体験するもの。7回目の今年は61人の参加者がありました。修了式では、体験先での経験や楽しかったこと等を共有し発表。終了後には修了証が渡されま...

続きを読む

岡垣町社協 手描きの宅配弁当包み紙 調理ボランティア・挿絵の会の女性10人が月1000枚用意

福岡県岡垣町社協【手描きの宅配弁当包み紙 調理ボランティア・挿絵の会の女性10人が月1000枚用意】岡垣町の「調理ボランティア・挿絵の会」(10人)は、草花や風景などを水彩で描いた和紙で宅配弁当を包み、サービスを受ける高齢者らに喜ばれています。季節感あふれる絵を受け取った人たちは「手描きの温かさがうれしい」と話し、描く側のやる気にもつながっています。弁当の宅配は、岡垣町社会福祉協議会が1988年に始めました。...

続きを読む

岡山県新見市社協 ボランティアの受け入れ始まる 復旧に向け家屋内の片付けや土砂撤去

岡山県新見市社協【ボランティアの受け入れ始まる 復旧に向け家屋内の片付けや土砂撤去】2019年9月3日夜の局地的な豪雨で家屋の浸水や土砂崩れに見舞われた新見市で5日、ボランティアの受け入れが始まり、復旧作業が本格化しました。2018年夏の西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市真備町地区の被災者を含む市内外の55人が駆け付け、被災住民と共に家屋の片付けなどに当たりました。一方、新見市内では同日までに住宅の床上・床...

続きを読む

千代田区社協 ご近所の家事をお手伝い「ふたばサービス」 助けられた分、自分も

東京都千代田区社協【ご近所の家事をお手伝い「ふたばサービス」 助けられた分、自分も】東京都千代田区の78歳の男性宅で、千代田区社会福祉協議会の家事支援事業「ふたばサービス」の支援会員の女性が床を雑巾で拭きながら男性に話し掛けました。支援会員さんは週1回男性宅を訪問し、掃除や洗濯、庭木の水やりなどの家事を約2時間こなします。男性宅に通うようになって5年あまり、すっかり手慣れたものです。「心筋梗塞と脳梗塞...

続きを読む

横浜市保土ケ谷区仏向地区社協 「トヨタ・モビリティ基金」から助成を受けワゴン車両購入 運転ボランティアによる高齢者の買い物支援に活用

横浜市保土ケ谷区仏向地区社協【「トヨタ・モビリティ基金」から助成を受けワゴン車両購入 運転ボランティアによる高齢者の買い物支援に活用】横浜市保土ヶ谷区の仏向地区で高齢者らを対象に病院送迎や買い物支援の取り組みを運営している仏向地区社会協議会が、「トヨタ・モビリティ基金」から受けた助成金で購入したワゴン車両を新たな地域の「足」として10月から運用します。同地区の買い物支援の頻度増加やイベントでの送迎な...

続きを読む

秋田県社協 『地域福祉活動参加促進方策の手引き~地域福祉活動への参加促進と担い手育成に向けたポイント~』(2019年3月)

秋田県社協【『地域福祉活動参加促進方策の手引き~地域福祉活動への参加促進と担い手育成に向けたポイント~』(2019年3月)】秋田県社会福祉協議会では2018年度、秋田県が創設した『秋田県「我が事・丸ごと」の地域づくり推進事業」の一部を受託し、地域住民の地域福祉活動への参加促進に向けた意識の醸成や地域福祉の担い手の養成等を具体的に進めるための参考とするため、手引き書を作成しました。この手引きは以下の取組みを進...

続きを読む

長岡京市社協 地域福祉に貢献“寄付金付き“ケーキ味わって 京都の飲食店

京都府長岡京市社協【地域福祉に貢献“寄付金付き“ケーキ味わって 京都の飲食店】京都府長岡京市金ケ原の飲食店「チマカフェ」と長岡京市社協、京都府共同募金が2019年8月20日に募金百貨店プロジェクト参加に関する覚書を締結しました。チマカフェでは9月3日から、赤い羽根共同募金への寄付付きのチーズケーキを販売します。寄付金は、市内の地域福祉の向上に役立てます。京都府共同募金会の「募金百貨店プロジェクト」の一環です...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新記事

最新コメント

リンク