FC2ブログ

記事一覧

三種町社協 小学生が仮想のこどものまちでお仕事体験 三種で「しごとーいあきた」

秋田県三種町社協【小学生が仮想のこどものまちでお仕事体験 三種で「しごとーいあきた」】小学生がさまざまな仕事を体験するイベント「しごとーいあきた」が2019年8月6日、秋田県三種町の八竜農村環境改善センターで開かれました。町内の小学4~6年生約20人が仮想の「こどものまち」で、ものづくりや接客に挑戦して架空の通貨を受け取り、買い物も楽しみました。児童に職業意識を高めてもらおうと、三種町社会福祉協議会が2018年...

続きを読む

名張市社協 「三重の赤い羽根募金百貨店プロジェクト」 新たに4企業が寄付付き商品販売し地域福祉に貢献

三重県名張市社協【「三重の赤い羽根募金百貨店プロジェクト」 新たに4企業が寄付付き商品販売し地域福祉に貢献】三重県内の企業などが寄付付き商品を販売し地域福祉に生かす三重県県共同募金会の「三重の赤い羽根募金百貨店プロジェクト」にこのほど、新たに名張市の4企業が加わりました。同プロジェクトは参加企業が寄付付き商品を販売し各市町の共同募金委員会の設定した事業の財源とするもので、新たな募金手法として三重県...

続きを読む

岡山県倉敷市・総社市等被災10市町社協 県共募の「被災者ささえあい活動助成事業」活用し、地域の見守りや交流活動実施

岡山県倉敷市・総社市等被災10市町社協【県共募の「被災者ささえあい活動助成事業」活用し、地域の見守りや交流活動実施】岡山県共同募金会は、西日本豪雨で被災した倉敷、岡山、総社市など岡山県内10市町の社会福祉協議会に計約1500万円助成することを決めました。「被災者ささえあい活動助成事業」と銘打ち、地域の見守りや交流活動、防災・減災に向けた取り組みなどに役立ててもらいます。財源は中央共同募金会の「災害ボランテ...

続きを読む

鎌倉市社協、藤沢市社協 江ノ電とのコラボ企画5周年 赤い羽根共同募金呼びかけ 特製缶バッジも

神奈川県鎌倉市社協【藤沢市社協 江ノ電とのコラボ企画5周年 赤い羽根共同募金呼びかけ 特製缶バッジも】鎌倉、藤沢両市の社会福祉協議会は20191月12日、19日の2日間、藤沢市片瀬海岸の「えのでんはうす」前で、赤い羽根共同募金への協力を呼びかける活動を行いました。両社協が江ノ島電鉄(株)と実施するコラボレーション企画で、今回が第5弾。今年は協働事業5周年を記念した特製缶バッジ100個を用意し、19日の活動時に協力...

続きを読む

横浜市都筑区社協、佐江戸加賀原地区社協 京セラ(株)横浜事業所1200人全員の歳末たすけあい募金を地域福祉活動に寄付

横浜市都筑区社協、佐江戸加賀原地区社協【京セラ(株)横浜事業所1200人全員の歳末たすけあい募金を地域福祉活動に寄付】 京セラ(株)横浜事業所は2018年12月21日、かけはし都筑で都筑区社会福祉協議会と佐江戸加賀原地区社協に137万9768円の社員募金を寄付しました。同社では20年以上、事業所全社員を対象に年末助け合い募金を実施。今回は約1200人の社員が募金に協力しました。事業所長は「他人を思いやる気持ちを大切にし、社会福...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク