FC2ブログ

記事一覧

石川県社協 県とともにセブンーイレブンと社会福祉貢献活動に関する協定 全国22例目

石川県社協【県とともにセブンーイレブンと社会福祉貢献活動に関する協定 全国22例目】 石川県社会福祉協議会は、県とともにコンビニ大手「セブン-イレブン・ジャパン」と2019年11月20日、商品寄贈による社会福祉貢献活動に関する協定を締結しました。今後、セブン-イレブンは石川県内店舗で改装、移転の際に在庫となった加工食品、日用雑貨などを石川県社協に寄贈し、市町社協を通じて福祉施設に配分します。県は広報など必要...

続きを読む

奈良県社協 県とともにセブンイレブンと協定締結 在庫商品を生活困窮者に提供

奈良県社協【県とともにセブンイレブンと協定締結 在庫商品を生活困窮者に提供】地域福祉の向上に貢献しようと、コンビニ大手のセブン―イレブン・ジャパンは、店舗改装時などに発生する在庫商品を県内の生活困窮者らに提供します。同社が2019年11月13日、奈良県社会福祉協議会や県と協定を結び、発表しました。同社によると、これまで店舗改装に伴って処分・再販されてきた加工食品や日用雑貨の一部を、奈良県社協を通じて、支援...

続きを読む

大分県社協 大分市青果仲卸協同組合が「おおいた子ども食堂ネットワーク」参加子ども食堂に野菜や果物を提供

大分県社協【大分市青果仲卸協同組合が「おおいた子ども食堂ネットワーク」参加子ども食堂に野菜や果物を提供】貧困対策や住民の居場所づくりとして地域に広がる「子ども食堂」に、大分市の仲卸業者が野菜や果物を無料で提供することになりました。新鮮だが傷や変形などで市場に出せない「規格外」の食材を定期的に譲渡し、活動を支援します。大分市青果仲卸協同組合が「活動に役立ててほしい」と提供を申し出ました。大分県内の子...

続きを読む

宮古市社協 フードバンク事業開始 しまとうふが最初の寄付

沖縄県宮古市社協【フードバンク事業開始 しまとうふが最初の寄付】宮古市社会福祉協議会では2019年10月1日からフードバンク事業「んまんま」をスタートしました。フードバンクは地域住民から食料の寄付を受け付け、生活が困窮している人などへその食料を提供するもので、15日には事業開始最初の寄付者として、しまとうふの営業部長が宮古市社協平良支所を訪れ、地域福祉課長に食料を手渡しました。宮古市社協の職員は「緊急に支...

続きを読む

小坂町社協 生活困窮者向け食品募る「フードドライブ」 県北福祉事務所とをモデル実施

秋田県小坂町社協【生活困窮者向け食品募る「フードドライブ」 県北福祉事務所とをモデル実施】秋田県小坂町社会福祉協議会と県北福祉事務所は、生活困窮者向けの食品を募る「フードドライブ」のモデル事業を2019年10月から町内で始めました。12月25日まで試験的に行い、集まる量や町民の反応を探りながら、今後も継続可能か見極めます。集めるのは賞味期限が1カ月以上ある未開封の穀類、缶詰、調味料、インスタント食品、レトル...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク