FC2ブログ

記事一覧

大阪市社協 職員が主体となって 行動指針を策定 社協職員として共通の価値観をもち、地域福祉を推進

大阪市社協【職員が主体となって 行動指針を策定 社協職員として共通の価値観をもち、地域福祉を推進】大阪市社会福祉協議会は、すべての市・区社協職員が担当する業務によらず、社協職員として共通の価値観をもち、積極的に地域福祉を推進していくため、職員行動指針を策定しました。これまで大阪市社協では「一人ひとりの人権が尊重されるやさしさとぬくもりのある福祉によるまちづくり」という法人理念はありましたが、職員に...

続きを読む

魚津市片貝地区社協 お年寄りの買い物支援 商店などの協力で地区の移動販売復活

富山県魚津市片貝地区社協【お年寄りの買い物支援 商店などの協力で地区の移動販売復活】シイタケや小松菜などを育てる青二菜農園の女性らが、魚津市片貝地区で移動販売を始めました。新鮮な野菜や果物、総菜などが並び、お年寄りがかごを手に買い物を楽しみました。同地区にはスーパーがなく、買い物で不便な思いをしているお年寄りを支援しようと、片貝地区社会福祉協議会の依頼を受けました。買い物支援事業は、片貝地区社協が...

続きを読む

横浜市緑区社協 縁側のような”気軽な場”に 5カ所にお散歩カフェ 顔を合わせることから始める近所づきあい

横浜市緑区社協【縁側のような”気軽な場”に 5カ所にお散歩カフェ 顔を合わせることから始める近所づきあい】横浜市緑区社会福祉協議会は、地域住民が気軽に集まれる場「お散歩カフェ」の取り組みを推進しています。コンセプトは「縁側のような”気軽な場”を利用して、顔を合わせることから始める近所づきあい」です。開催する場所は自宅の庭先や軒先、ガレージ、敷地の一角、店先の一部など。緑区社協が貸し出してくれる専用の「...

続きを読む

名古屋市西区社協 地域を支え、笑顔にする「スマイルサポーターサロン」と「サロンdeサロン」

名古屋市西区社協【地域を支え、笑顔にする「スマイルサポーターサロン」と「サロンdeサロン」】 名古屋市西区社会福祉協議会では、平成26~30年度の第3次地域福祉活動計画から、「スマイルサポーターサロン」と「サロンdeサロン」という2つの事業が始まりました。スマイルサポーターは「障がいの有無にかかわらず誰もが笑顔(スマイル)あふれる明るいまち」を目指し、地域でさまざまな困りごとを抱える人を応援するためのサポー...

続きを読む

石巻市社協 サロン活動充実図る 「担い手研修&交流会」開催

宮城県石巻市社協【サロン活動充実図る 「担い手研修&交流会」開催】石巻市社会福祉協議会は2020年2月26日、河北総合センターでサロン活動担い手研修&交流会を開きました。サロン活動や交流会の実践者ら約180人が参加。健康ラボらんらんの代表の「笑いヨガ」についての講話に耳を傾けました。代表は「笑いヨガは笑いの体操と呼吸法を組み合わせた健康体操。心身の健康につながる」と紹介。「声を出して笑うと腹筋や表情筋を使う...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新記事

最新コメント

リンク