FC2ブログ

記事一覧

篠山市社協 NPOと連携し、不登校やひきこもりを経験した若者の新たな居場所づくり

兵庫県篠山市社協【NPOと連携し、不登校やひきこもりを経験した若者の新たな居場所づくり】篠山市社会福祉協議会が、丹南健康福祉センター内で運営する「喫茶ふれあい」では、市内で不登校やひきこもりを経験した若者を支援するNPO法人「結」と連携し、週2回、調理、配膳や接客業務に、ひきこもりを経験した若者が従事しています。働き始めて8カ月の若者は「、まだまだ接客は緊張するけれど、今まで長く続けられなかった仕事を今も...

続きを読む

広島県社協 プラチナ世代が一緒に話し、つながり楽しみながら地域活動をすすめる場 「広島県高齢者健康福祉大学校」

広島県社協【プラチナ世代が一緒に話し、つながり楽しみながら地域活動をすすめる場  「広島県高齢者健康福祉大学校」】広島県社会福祉協議会では、広島県からの受託事業として「広島県高齢者健康福祉大学校(愛称:プラチナ大学)を運営しています。プラチナ大学は、概ね55歳以上の人を対象に、これまで培ってきた知識や経験を活かし「地域を支える一員」として活躍してもらうことを支援するものです。また、実施については、開...

続きを読む

神戸市市中央区社協 災害時の支え合い構築へ 布引中生と住民が学習会

神戸市市中央区社協【災害時の支え合い構築へ 布引中学生と住民が学習会】災害時に支え合える関係を築こうと、神戸市中央区の布引中学校の生徒と地元住民らが一緒に防災を考える学習会「防災を地域でまるごと!」が平成29年8月28日、神戸市内でありました。住民でつくる「吾妻地域福祉ネットワーク会議」を神戸市市中央区社会福祉協議会が支援し、初めて開かれました。布引中の生徒と教諭の約100人に、子育て中の母親や海外出身者...

続きを読む

名古屋市南区社協 毎日型の子ども食堂支援の在り方を一緒に考え模索する社協職員の存在

名古屋市南区社協【毎日型の子ども食堂支援の在り方を一緒に考え模索する社協職員の存在】2016年9月、名古屋市南区で初めてオープンしたコミュニティ食堂「マルチャンゴー」。運営者の丸山さんに開設準備から寄り添い支援してきた社協職員・竹内さんの取り組みが、名古屋市社会福祉協議会広報誌「ふれあい名古屋」2017年7月号に次のように掲載されています。ここ数年、名古屋市内でも大きく拠点を増やしている子ども食堂。2016年9...

続きを読む

庄原市社協 フードバンクで生活困窮者支援 NPO法人と協力し食品を相互提供 

広島県庄原市社協 フードバンクで生活困窮者支援 NPO法人と協力し食品を相互提供 庄原市社会福祉協議会は、賞味期限が近づいたり、包装が一部破れたりした食品を生活困窮者に無料で提供するフードバンク事業に2017年度から乗り出しました。従来の生活資金貸し付け制度に加え、新たな支援策として取り組みます。備後地方では福山、尾道市社協が同様の事業を進めています。庄原市社協は生活困窮者自立支援法施行を受け、2015年度...

続きを読む

伊勢市社協 生活に困窮する方に米を無料提供 9月スタート

三重県伊勢市社協【生活に困窮する方に米を無料提供 9月スタート】 生活に困っている人に米などの食品を無料で提供する取り組みを、伊勢市社会福祉協議会が平成29年9月からスタートさせます。食品を受け取る条件は設けず、困っている人に窓口まで足を運んでもらうことで、必要な支援につなげる狙いもあります。伊勢市社協の伊勢、二見、小俣、御薗の各支所が窓口となり、世帯の人数に応じた米を手渡します。窓口では、生活の状...

続きを読む

三芳町社協 若年性認知症の人ら「子ども食堂」で夕食作りに活躍

埼玉県三芳町社協【若年性認知症の人ら「子ども食堂」で夕食作りに活躍】65歳未満で発症する若年性認知症の人の社会参加の促進や家族支援を目指して、三芳町社会福祉協議会は平成28年7月から、デイサービス「けやきの家」で若年性認知症に特化した支援を行っています。けやきの家では、家庭の事情などで放課後の居場所がない子どもに無料で食事を提供する「子ども食堂」も運営。若年性認知症の人たちが地域のボランティアと協力し...

続きを読む

伊那市社協 福祉充実のため、共同募金の減少防げ 「伊那市寄付マルシェプロジェクト」 開始から1年

長野県伊那市社協【福祉充実のため、共同募金の減少防げ 「伊那市寄付マルシェプロジェクト」 開始から1年】伊那市共同募金委員会が実施する「伊那市寄付マルシェプロジェクト」が平成28年9月に本格的に始まり、間もなく1年を迎えます。一般市民が、プロジェクトに参画する市内事業所の特定商品を購入すると、売り上げの一部が赤い羽根共同募金に寄付される仕組みで、県内初の試みとして導入しました。ただ参画は7事業所と開...

続きを読む

西宮市社協香櫨園分区 生協の宅配弁当を活用して、週1回の見守り活動を実施

兵庫県西宮市社協香櫨園分区【生協の宅配弁当を活用して、週1回の見守り活動を実施】西宮市社会福祉協議会香櫨園分区では、これまでも食事会やサロン活動などを行ってきましたが、定期的な訪問や電話などによる安否確認を必要とする声が挙がっていました。実際に食事会の参加者は年々減少しており、外出困難な人や他人との関わりを望まない人の問題が見えていました。「関わり合いを望まない人が、定期訪問を受け入れてくれるのだ...

続きを読む

保土ヶ谷区仏向地区社協 食品を募り、その日の食事に困っている人へ まちぐるみで「フードドライブ」実施

横浜市保土ヶ谷区仏向地区社協【食品を募り、その日の食事に困っている人へ まちぐるみで「フードドライブ」実施】「フードドライブ」は、家庭や企業などから食品を持ち寄ってもらい、必要としている人に届け、生活を支える活動です。さまざまな理由からその日の食事にも事欠く人は、思いのほか近くにいます。区役所の相談窓口にそのような相談が多く寄せられていて、そうした人を支援する手段のひとつが「フードドライブ」です。...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク