FC2ブログ

記事一覧

文京区社協 50歳以上の単身者・夫婦のみ世帯を対象に「おひとりさま」向け終活セミナー開催 遺贈の紹介も

東京都文京区社協【50歳以上の単身者・夫婦のみ世帯を対象に「おひとりさま」向け終活セミナー開催 遺贈の紹介も】文京社会福祉協議会は、2017年11月4日、ノンフィクションライターの中澤まゆみさんを講師に迎え、「おひとり様が主役の終活セミナー」を開催します。50歳以上の単身者または夫婦のみの世帯の人が対象。文京区社会福祉協議会と国境なき医師団日本の共催です。ひとりで老後を迎える人向けに、「自分らしい最期のヒン...

続きを読む

利府町社協  「社協は一つ」が合言葉 あらゆる業務に対応できる人材育成と組織づくり

宮城県利府町社協【「社協は一つ」が合言葉 あらゆる業務に対応できる人材育成と組織づくり】「地域福祉は、住民の地域生活に寄り添うこと。地域社会の中で生じるさまざまな福祉課題に向き合い、そしてその支援する仕事にはスキルが求められると思います」と話すのは、利府町社会福祉協議会の事務局次長。利府町社協は重点目標に対する具体的な取組みとして、職員の人材育成に力を入れています。「専門的な知識習得も大事ですが、...

続きを読む

廿日市市社協 “ひとりぼっちを つくりたくない” サロンが開催されなくなった小集落での居場所づくり 

広島県廿日市市社協【“ひとりぼっちを つくりたくない” サロンが開催されなくなった小集落での居場所づくり】広島県の最西部、山口県の県境に位置している佐伯地域、その中心にある津田地区。地区では、若年層の住民活動への参加が減っていました。そこで、「地域の誰もが集え、交流できる居場所をつくりたい」との思いから、佐伯地域全域を対象としたお茶の間サロン「花かご」を開所(平成28年4月)しました。「花かご」は、地...

続きを読む

秋田市社協 持病や服用薬を記載した「救急医療情報キット」 災害時や緊急時に大躍

秋田県秋田市社協【持病や服用薬を記載した「救急医療情報キット」 災害時や緊急時に活躍】秋田市社会福祉協議会は、持病やかかりつけ医などを記したカードを筒状のケースに収め家庭に備える「救急医療情報キット」(安心キット)の普及に力を入れています。主に記載者が倒れた際に救急隊員が活用していますが、2017年7月下旬に秋田県内を襲った記録的大雨では、避難者が薬を入手するのに役立ち、利便性が見直されています。安心...

続きを読む

大山崎町社協 懐かしの昭和バー好評 湯上りにノンアルコールビール片手に

京都府大山崎町社協【懐かしの昭和浪漫バー好評 湯上りにノンアルコールビール片手に】大山崎町の老人福祉センター長寿苑で2017年4月から月に1回、ロビーにスクリーンを設置して懐かしの映画を鑑賞してもらう「昭和浪漫バー」が好評を博しています。男性を対象に西部劇や時代劇を上映してきましたが、女性も楽しめる作品を選んでほしいとの要望が出たため、ジャンルの幅を広げています。男性を中心に社交の機会を持ってもらおう...

続きを読む

高石市社協 広がっています “助け合いの輪”  たかいし生活支援サポーター 「町の便利屋さん」

大阪府高石市社協【広がる“助け合いの輪” たかいし生活支援サポーター 「町の便利屋さん」】住み慣れた地域で安心した生活が送れるよう、ご近所のちょっとした困りごとに対して有償の助け合いを行う「町の便利屋さん」が、平成28年4月に活動をスタートさせました。「介護保険では適用外の日常生活上のちょっとした困りごとに関する相談が寄せられる中、どのようにして解決するか、そのつなぎ先が課題でした」と、高石市社会福祉...

続きを読む

吹田市社協 高次脳機能障がい者の家族交流会を開催中 きっかけは個別ケースから

大阪府吹田市社協【高次脳機能障がい者の家族交流会を開催中 きっかけは個別ケースから】病気や事故による脳の損傷で、言語や記憶、注意、情緒といった認知機能に障がいが起こる「高次脳機能障がい」。外見からは症状が分かりにくいため「見えない障がい」とも言われています。周囲の理解が得られにくく、本人や家族が不安・葛藤を抱え、家庭内や地域社会で孤立してしまうことも少なくありません。吹田市社会福祉協議会では、市内...

続きを読む

戸塚区社協 赤い羽根共同募金活動に参加して福祉を学ぶ 「誰かの役に立ちたい」想いを広げる福祉教育の展開

横浜市戸塚区社協【赤い羽根共同募金活動に参加して福祉を学ぶ 「誰かの役に立ちたい」想いを広げる福祉教育の展開】平成27年10月、横浜市立戸塚小学校の先生から「机に向かって勉強するだけでなく、児童に思いやりの心や助けあうことの大切さを学んで欲しい。体験を通じて肌で感じることができたらいい」という相談が戸塚区社会福祉協議会にありま した。そこで、クラス全員が一緒に、支えあいや助けあいを学ぶことに加え、地域...

続きを読む

愛媛県社協 「健康」「生きがい」「友情」づくりへ シニア世代のサイクリングイベントを開催

愛媛県社協【シニア世代のサイクリングイベントを開催】おおむね60歳以上が対象のサイクリングイベントが、2017年10月から11月にかけて県内4コースで開かれます。企画する愛媛県社会福祉協議会が参加者を募っています。30キロ以上のサイクリング経験があることが条件です。コースは①10月31日「松野・四万十リバーライド」(定員20人、69キロ、2千円)②11月17日「しまなみ海道・大島潮流体験ライド」(20人、36キロ、3400円)③11...

続きを読む

静岡県社協 静岡県内で広がる買い物、掃除、ごみ出し等高齢者の生活支援

静岡県社協【静岡県内で広がる買い物、掃除、ごみ出し等高齢者の生活支援】住民が手を組み、地域の高齢者の自立した生活を支える家事や買い物などの生活支援が静岡県内で広がりを見せています。高齢者の在宅生活を地域一体で支援する地域包括ケアシステムの構築が求められる中、各地で実情に応じた取り組みが進んでいます。静岡県社会福祉協議会によると、少なくとも静岡県内13市町で住民主体の生活支援サービスが実施されています...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク