FC2ブログ

記事一覧

南三陸町社協 震災後の訪問支援100万件突破 被災者支援の第一線に立ち続ける生活支援員

宮城県南三陸町社協【震災後の訪問支援100万件突破 被災者支援の第一線に立ち続ける生活支援員】南三陸町社会福祉協議会が東日本大震災後、町内外の仮設住宅を中心に行ってきた被災者の訪問支援が延べ100万件を超えました。生活支援員の多くが被災者ながら第一線に立ち、高齢、独居世帯の見守りや声掛けを地道に続け、住民と信頼関係を築きました。仮設住宅の解消が進んだ今も、住民の支え合いをサポートする活動を続けています。...

続きを読む

大阪府社協 『地域での活動における個人情報取り扱いについて~個人情報保護法改正に伴う留意点~』(平成29年9月)

大阪府社協【『地域での活動における個人情報取り扱いについて~個人情報保護法改正に伴う留意点~』(平成29年9月)】平成27年9月に成立した改正個人情報保護法が、平成29年5月30日に施行されました。それまでは、5,000人分以下の個人情報を取り扱う事業者は、個人情報保護法が適用される対象ではありませんでした。しかし、平成29年5月30日からは、すべての事業者が個人情報保護法の対象となりました。すべての事業者とは、法人...

続きを読む

福山市社協 地元の産業機械・化学薬品販売会社創業50周年記念 地域への恩返しに100万円寄付

広島県福山市社協【地元の産業機械・化学薬品販売会社創業50周年記念 地域への恩返しに100万円寄付】 福山市の産業機械・化学薬品販売会社「伸友」が2018年5月27日、創業50周年を記念して、福山市社会福祉協議会に100万円を寄付しました。同社は1968年に創業以来、地域に密着し、機動力を生かした問題解決型複合商社を目指してきたといい、誰もが、住み慣れた地域で安心して暮らせるまちづくりに取り組む社協に賛同。記念事業と...

続きを読む

和歌山市中之島地区社協 毎年恒例、中之島小ふれあい給食 地域の高齢者と交流

和歌山県和歌山市中之島地区社協【毎年恒例、中之島小ふれあい給食 地域の高齢者と交流】和歌山県和歌山市立中之島小学校で2018年5月24日、6年生と地域の高齢者が一緒に昼食を食べる毎年恒例の「ふれあい給食」が行われ、115人が学校や地元の話に花を咲かせました。同校と中之島地区社会福祉協議会が共催。テーブルの飾りや献立表なども全学年が分担して準備しました。校長は「短い時間ですが楽しんでもらい、これからも地域の宝...

続きを読む

徳島県社協 待ってました! ビアガーデン 今年も乾杯 ホテルと共同企画のプレイベントに高齢者ら招待 

徳島県社協【待ってました! ビアガーデン 今年も乾杯 ホテルと共同企画のプレイベントに高齢者ら招待】  JRホテルクレメント徳島で2018年5月24日、ビアガーデンオープンに先立つプレイベントがあり、招待された徳島県内の高齢者福祉施設の利用者や施設職員計111人がビールや料理を味わいました。 徳島県社会福祉協議会と同ホテルの共同企画で、今回で13回目。バイキング形式の食事やビールなどの飲み物が用意され、ハワイ...

続きを読む

別府市社協 小中学生の習い事の費用支援 年2万~3万円 経済的事情であきらめないで

大分県別府市社協【小中学生の習い事の費用支援 年2万~3万円 経済的事情であきらめないで】別府市社会福祉協議会は2018年5月23日、スポーツや音楽などに意欲があるが経済的な理由で取り組めない小中学生に、年2万~3万円を支給する事業を7月から始めると発表しました。10年程度続ける見通しです。別府市社協によると、社協が個人に対して資金的支援する事業は九州では初めてといいます。対象は親が市内に住む小中学生。低...

続きを読む

三浦市社協 介護予防インストラクター養成講座開催 40人の受講者が思い思いのサロン(居場所)を構想

神奈川県三浦市社協【介護予防インストラクター養成講座開催 40人の受講者が思い思いのサロン(居場所)を構想】「海に恵まれた三浦らしく、海岸でストレッチやゲームを家族全員で楽しむサロンはどうでしょう」「引きこもりがちな男性に外に出てもらうため、男性限定で囲碁将棋、俳句、寺院巡り、お酒などを楽しむ『にぎやか男性サロン』は」「音楽好きの老若男女が出入り自由で歌って踊り、楽器を鳴らすミュージックサロンを提案...

続きを読む

東温市社協 車いすをリサイクルしカンボジアへ 地雷被害者の生活支援に提供呼びかけ

愛媛県東温市社協【車いすをリサイクルしカンボジアへ 地雷被害者の生活支援に提供呼びかけ】地雷で足を失うなどして体が不自由な人たちに役立ててもらおうと、福祉関係者らでつくる「東温市海渡る車いす事業実行委員会」が、福祉施設などで使わなくなった車いすを整備してカンボジアに送り続けています。2010年度から始め、2017年までに145台を発送。2018年6月にも25台を届けます。同実行委員会の会長は「生活の支援をして喜んで...

続きを読む

南大隅町辺塚地区社協 過疎化克服へ廃校活用 住民の共助組織「辺塚地区社会福祉協議会」誕生 デイサービスやヘルパーステーションの拠点に

鹿児島県南大隅町辺塚地区社協【過疎化克服へ廃校活用 住民の共助組織「辺塚地区社会福祉協議会」誕生 デイサービスやヘルパーステーションの拠点に】南大隅町佐多辺塚の旧辺塚小学校で2018年5月11日、住民の共助組織「辺塚地区社会福祉協議会」の開所式がありました。空き校舎を交流拠点として、デイサービス会場などに活用します。過疎高齢化が著しい辺塚地区のお年寄りは「みんなで集まれるのはうれしい」と喜んでいます。南...

続きを読む

全社協 「成年後見制度利用促進における社協の取り組みと地域における権利擁護体制の構築に向けた基本的な方策」(2018年3月)

全社協【「成年後見制度利用促進における社協の取り組みと地域における権利擁護体制の構築に向けた基本的な方策」(2018年3月)】「成年後見制度の利用の促進に関する法律」が2016年5月に施行されたことを受け、国は2017年3月に「成年後見制度利用促進基本計画」を閣議決定し、成年後見制度の利用促進にかかる総合的かつ計画的な施策の推進が図られることとなりました。こうした状況のなか、全社協・地域福祉推進委員会では、成年...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク