FC2ブログ

記事一覧

愛媛県社協 県福祉人材センターが事業所見学体験バスツアー開催 高校生ら「現場」体感

愛媛県社協【県福祉人材センターが事業所見学体験バスツアー開催 高校生ら「現場」体感】福祉・介護への理解を深めてもらおうと、事業所見学体験バスツアーがこのほど、四国中央市内であり、県内の高校生や社会人3人が、支援を必要とする人に力を貸す仕事の一端に触れました。福祉の仕事を無料紹介する愛媛県社会福祉協議会が運営する県福祉人材センターが、2014年から愛媛県内各地で実施しています。障害者支援施設「なかまたち...

続きを読む

松山市社協 市社協実施の「ふれあい・いきいきサロン」をフィールドに実証 参加者は身体活動量が多く医療費は少ない

愛媛県松山市社協【市社協実施の「ふれあい・いきいきサロン」をフィールドに実証 参加者は身体活動量が多く医療費は少ない】流通経済大学スポーツ健康科学部の大槻毅教授は,社会福祉協議会が普及に努めている「ふれあい・いきいきサロン」の参加者を対象にアンケート調査や医療費分析を行い,サロン参加者は非参加者に比べて身体活動量が多く,医療費の上昇が小さいことを明らかにしました。これらの結果は,高齢者の健康・体力...

続きを読む

大津市社協 高齢者気楽に、無料カフェで孤立防止 商店や介護施設と共同企画

滋賀県大津市社協【高齢者気楽に、無料カフェで孤立防止 商店や介護施設と共同企画】高齢者の孤立防止につなげようと、大津市の長等商店街で2018年11月16日、地域住民や店舗が無料カフェを開きます。薬や介護の相談もでき、「買い物途中に気軽に立ち寄り、近所の人とおしゃべりしてほしい」としています。近隣には独居のお年寄りが多く暮らします。外出のきっかけにしてもらおうと、商店や介護施設、大津市社会福祉協議会などが企...

続きを読む

糸満市社協 平均80歳の女子会で健康増進 行政に頼らず自主運営 社協健康運動指導士が体操やゲームを指導

沖縄県糸満市社協【平均80歳の女子会で健康増進 行政に頼らず自主運営 社協健康運動指導士が体操やゲームを指導】みんなと一緒に踊りたいー。公民館に足を運ぶ機会が少なかった地域の女性の願いをかなえようと、2008年5月に発足した糸満市武富の「わかば会」。60代から91歳までの平均年齢約80歳の女性19人が、毎週火曜にオリジナルの踊りやパークゴルフで体を動かし、健康増進に役立てています。行政に頼らず、年会費2千円で運営...

続きを読む

室蘭市社協 雪かきレンジャー(ボランティア)登録呼び掛け 自力で雪かきができない高齢者や障害者を支援

北海道室蘭市社協【雪かきレンジャー(ボランティア)登録呼び掛け 自力で雪かきができない高齢者や障害者を支援】 室蘭市社会福祉協議会は、自力で雪かきができない人の自宅で除雪を行う、雪かきレンジャー(ボランティア)を募集しています。希望者は増えていますが、ボランティアの数は不足している状況。室蘭市社協は積極的な登録を呼び掛けています。 雪かきレンジャーは、仕事や学校の空き時間や休日など、都合が良い時間に...

続きを読む

多度津町社協 老人健康施設を中心に「おもいやり買い物ツアー」実施 高齢者の生活充実を支援 

香川県多度津町社協【老人健康施設を中心に「おもいやり買い物ツアー」実施 高齢者の生活充実を支援】 多度津町社協では、高齢者の生きがいづくりを目的とした老人健康施設「湯楽里(ゆらり)」の管理運営を行っています。湯楽里は、町内にお住まいの60歳以上の方を対象とした施設で、入浴や食事、マッサージ器の利用ができるほか、学びの場として健康教室やカレンダー作り、和紙ちぎり絵教室などを開催しており、湯楽里までの送...

続きを読む

洲本市社協 ひきこもり当事者などの居場所づくり~共に過ごすゆるやかな仲間づくり~

兵庫県洲本市社協【ひきこもり当事者などの居場所づくり~共に過ごすゆるやかな仲間づくり~】洲本市では、ひきこもりの当事者のつどい「わかくさカフェ」が2017年度から、また、その家族のつどいが2018年度から開催されています。きっかけは、認知症をささえる家族の会「にじの会」の活動から派生したサロンに、洲本市社会福祉協議会職員がさまざまな当事者の参加を促していったことにありました。その中で、サロンと同じ時間・場...

続きを読む

三田市社協 「かわいそうだ」で終わらせない 共に生きる力を育む福祉学習

兵庫県三田市社協【「かわいそうだ」で終わらせない 共に生きる力を育む福祉学習】三田市では、平成29年度に三田市社会福祉協議会 と「障がい者施設・団体等連絡会」が協働し、地域や学校に向けた福祉学習について話し合いを重ねました。車いすや手話等の一過性の体験によって、障害者は「かわいそうだ」という見方に終わらせないための福祉学習の在り方が話し合われました。8回にわたる話し合いを通して、障壁ではなく、互いを知...

続きを読む

兵庫県社協 プロモーションビデオで働きやすさと働きがいを発信~福祉の仕事の魅力を伝えよう~

兵庫県社協【プロモーションビデオで働きやすさと働きがいを発信~福祉の仕事の魅力を伝えよう~】兵庫県社会福祉協議会では、多くの人が福祉の仕事に興味を持てるよう、イメージアップに向けたさまざまな取り組みを行っています。一つ目は、実際に福祉の職場に行き現場の雰囲気や特色、職員の働く姿を見てもらう「福祉体験学習事業」です。高校生以上の福祉の仕事に関心がある方なら、県内の登録施設で職場体験ができます。二つ目...

続きを読む

仙台市社協 市内の企業対象に 「社会貢献・CSR活動に関するアンケート」実施 CSRを知っている8割、実践は4割のみ

仙台市社協【市内の企業対象に 「社会貢献・CSR活動に関するアンケート」実施 CSRを知っている8割、実践は4割のみ】仙台市内の企業の8割が社会貢献・CSR(企業の社会的責任)を知っているのに、全体の4割しか取り組んでおらず、認識と実践に大きな差があることが、仙台市社会福祉協議会のアンケートで分かりました。仙台市社協は活動のニーズ把握などを進め、企業に福祉分野での役割を担ってもらえる環境を整備します...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク