FC2ブログ

記事一覧

彦根市社協 困ったときは“おたがいさん” 「フードバンクひこね」 食料提供呼びかけ1年

滋賀県彦根市社協【困ったときは“おたがいさん” 「フードバンクひこね」 食料提供呼びかけ1年】家庭で余った食品や食べられるのに捨てられている規格外などの食品を、必要な人に届ける活動をしている「フードバンクひこね」が設立1周年を迎え、スタッフやボランティアらがさらに活動を広げていくことを誓いました。フードバンクひこねは、彦根市社会福祉協議会が2017年11月、彦根総合地方卸売市場を拠点に設立。「困ったときは“...

続きを読む

埼玉県社協 200の社会福祉法人が協議会つくり、県全域対象の「衣類バンク」開始 服買えぬ家庭を支援

埼玉県社協 【200の社会福祉法人が協議会つくり、県全域対象の「衣類バンク」開始 服買えぬ家庭を支援】経済的な事情から子どもの服を買えない家庭を支援しようと、埼玉県内約200の社会福祉法人でつくる社会貢献活動推進協議会は、使わない衣類を収集して必要とする家庭に無料で届ける「衣類バンク」を始めました。こうした取り組みで県全域を対象とするのは全国で初めてといいます。衣類バンクでは、協議会に加盟する保育所が新...

続きを読む

藤里町社協 「第7回健康寿命をのばそう!アワード」の介護予防・高齢者生活支援分野で優良賞受賞

秋田県藤里町社協【「第7回健康寿命をのばそう!アワード」の介護予防・高齢者生活支援分野で優良賞受賞】健康寿命を延ばすための優れた取り組みを表彰する「第7回健康寿命をのばそう!アワード」の介護予防・高齢者生活支援分野で、秋田県藤里町社会福祉協議会が上から3番目に当たる「優良賞」を受賞しました。藤里町社協が掲げる「町民全員が生涯現役」の一環として行う2事業が評価されました。全国55の企業・団体・自治体の中...

続きを読む

七尾市北大呑地区社協 加齢・引きこもりによる高齢者の認知や身体機能の低下を防ぐ「北大呑カフェ」 専門学校生も参加し体力測定

石川県七尾市北大呑地区社協【加齢・引きこもりによる高齢者の認知や身体機能の低下を防ぐ「北大呑カフェ」 専門学校生も参加し体力測定】引きこもりによる高齢者の認知や身体機能の低下を防ぐ「北大呑カフェ」が2018年12月19日、七尾市矢田町の特別養護老人ホームあっとほーむ若葉であり、同市北大呑地区の住民11人が体力測定に取り組みました。国際医療福祉専門学校七尾校の理学療法学科2年生11人に教わりながら、測定に臨みま...

続きを読む

富岡町社協 古里の技、しめ飾り作り 児童14人がお年寄りと挑戦

福島県富岡町社協【古里の技、しめ飾り作り 児童14人がお年寄りと挑戦】東京電力福島第1原発事故に伴う避難を経て、2018年度から地元で授業を再開した福島県富岡町の富岡小中学校で2018年12月19日、小学生14人が正月用のしめ飾り作りに挑戦しました。避難先から戻って地元で暮らす20人ほどのお年寄りが手ほどきをしました。町内ではかつて多くの家庭が手作りしたといい、富岡町社会福祉協議会が地域の伝統文化に親しんでもらおう...

続きを読む

富岡町社協 原発事故帰還高齢者にシクラメン贈呈 「しあわせ届け隊」が戸別訪問

福島県富岡町社協【原発事故帰還高齢者にシクラメン贈呈 「しあわせ届け隊」が戸別訪問】富岡町社会福祉協議会は2018年12月18日、東京電力福島第一原発事故に伴う避難から町に戻った一人暮らしの高齢者にシクラメンの鉢植えを贈りました。「しあわせ届け隊」と題し、一人暮らし高齢者に晴れやかな気持ちで新年を迎えてもらおうと初めて実施しました。赤い羽根共同募金の配分金を活用しました。富岡町社協の職員が、帰町届を提出し...

続きを読む

神戸市長田区社協 食を通じた異文化交流 日本人とベトナム人、中国人の親子が一緒に 「OBENTO(お弁当)」作り

神戸市長田区社協【食を通じた異文化交流 日本人とベトナム人、中国人の親子が一緒に 「OBENTO(お弁当)」作り】おにぎり、玉子焼き、ホウレン草のおひたし…。日本人やベトナム人の親子らが一緒に、日本特有の「OBENTO(お弁当)」作りを学ぶ講習会が長田で好評です。食を通じた異文化交流を目指して、長田区社会福祉協議会が2018年冬から始めた事業。11月中旬、ふたば学舎であった講習会には日本や中国、ベトナム人の親子約30...

続きを読む

川崎市第三地区社協 地域のサンタが賑やかに 障害児・者らを招きクリスマス会開催

川崎市第三地区社協【地域のサンタが賑やかに 障害児・者らを招きクリスマス会開催】高津第三地区社会福祉協議会が主催する恒例のクリスマス会が2018年12月9日、にこぷら新地で行われ、関係者や地域住民など約30人が歌やゲームを楽しみました。地域の障害児や障害者、その家族を招くもので第三地区社協が20年以上開催しているもの。照明を消した会場にキャンドルを持ったサンタが登場。クラッカーで開会の合図を鳴らしました。(...

続きを読む

下諏訪町社協 「ねこ」で暖かく 講座修了生で作るボランティアサークル「ねこの手」が展示即売会開催

長野県下諏訪町社協【「ねこ」で暖かく 講座修了生で作るボランティアサークル「ねこの手」が展示即売会開催】下諏訪町内の有志でつくるボランティアサークル「ねこの手」が2018年12月26日午後2~3時、会員手作りの防寒着「ねこ」の展示即売会を、JR下諏訪駅近くにある交流施設「コミュニティスペースにこっと」で開きます。2018年10月発足した同会の活動や、「ねこ」の良さを知ってもらう狙いです。来場を呼び掛けています。ねこ...

続きを読む

品川区社協 「子ども食堂」地域の輪広がる 開設や食材寄付 希望者の声一元化

東京都品川区社協【「子ども食堂」地域の輪広がる 開設や食材寄付 希望者の声一元化】子どもの孤食や貧困対策として各地に開設されている子ども食堂。「場所がない」「ボランティアをしたい」「食材を寄付したい」といった声を一元化し、区や区社会福祉協議会を窓口に運営ノウハウなどを共有する地域のネットワークづくりが広がっています。子どもたちが将棋や折り紙で遊ぶ部屋の壁に、バスやトラックの大きなパネル。品川区東品...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク