FC2ブログ

記事一覧

神戸市社協 『社会的な孤立に挑む地域福祉ネットワーカー~「地域福祉ネットワーク事業」の取り組み事例集~』(2014年10月)

神戸市社協
【『社会的な孤立に挑む地域福祉ネットワーカー~「地域福祉ネットワーク事業」の取り組み事例集~』(2014年10月)】


神戸市社会福祉協議会では、市からの補助を受け、各区社協に地域福祉ネットワーカーという専門員を配置しています。地域福祉ネットワーカーは、他市ではコミュニティソーシャルワーカー(CSW)とも呼ばれ、制度やサービスでは解決が難しい“制度の狭間”の課題を抱えた人を支援するために、地域住民や関係機関、専門職の人たちによるネットワークをつくり、チームで課題解決に取り組む専門職です。

この地域福祉ネットワーカーの取り組みを広く周知するとともに、ネットワーカーのスキルアップを図ることを目的に、神戸市社協では事例集を作成しています。事例集の全文は神戸市社協ホームページよりダウンロードいただけます。

《目 次》
「地域福祉ネットワーク事業」とは
事例1 「セルフネグレクトからの脱出」(東灘区社会福祉協議会)
事例2 「外国にルーツを持つ人達を支援するための新たな仕組みづくり」(中央区社会福祉協議会)
事例3 「スーパー閉店による高齢者の閉じこもりを解消する」(中央区社会福祉協議会)
事例4 「不登校の子ども達の居場所づくり」(北区社会福祉協議会)
事例5 「引きこもり中年男性の再スタート」(西区社会福祉協議会)
地域福祉ネットワーカー座談会

20191015神戸市
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク