FC2ブログ

記事一覧

六戸町 運転免許自主返納テーマにワークショップ 地域の将来像探り意見交換

青森県六戸町
【運転免許自主返納テーマにワークショップ 地域の将来像探り意見交換】


六戸町社会福祉協議会と町支え合いのまちづくり会議は2019年10月17日、町文化ホールで、運転免許の自主返納をテーマにワークショップを実施しました。町民ら約20人が、返納しても安心して暮らせる社会の在り方について話し合い、地域の将来像を探りました。会議は、社会問題となっている高齢者の交通事故や地方の公共交通の在り方について考えようと実施。初めに、十和田警察署の交通課長が、青森県内の交通情勢を踏まえ、免許返納の重要性を講話。「認知症など運転に支障がある人が周りにいたら相談してほしい。事故が起きてからでは遅い」と呼び掛けました。

その後、免許の自主返納をテーマに、車がないと不便なことや、あったらうれしいサービスについて意見交換。参加者は買い物や通院、趣味などに影響があるとし、「車のように自由に動けなくなるのがつらい」、「趣味はやめることになるかもしれない」などの意見が上がった。望むサービスについては、「地域全体のニーズを把握し、みんなで安く移動できるシステム」「公共交通の自動案内」「町外のスーパーや病院への移動手段」など、さまざまな意見が出されました。
デーリー東北 2019年10月20日

20191024六戸町
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク