FC2ブログ

記事一覧

岩手県社協 「地域福祉活動計画策定実践事例集」(平成27年3月)

岩手県社協
【「地域福祉活動計画策定実践事例集」(平成27年3月)】


岩手県社会福祉協議会の市町村社会福祉協議会部会では、県内の市町村社協において、地域福祉活動計画策定を促進するため、県内市町村社協の実際の取組事例を交えた、「地域福祉活動計画策定実践事例集」を平成27年3月に作成しています。地域福祉活動計画は、社協が呼びかけて、住民や社会福祉事業者等が相互に協力して策定する民間サイドの活動・行動計画で、地域福祉を推進していく上で、社会福祉法に基づき行政が策定する「地域福祉計画」と、いわば車の両輪をなすものと言えます。

しかし、このように大切な計画であるにもかかわらず、岩手県内での地域福祉活動計画の策定状況をみると、平成26年度末で策定済みなのは16ヵ所の社協にとどまっていました。こうした状況を踏まえ、岩手県社協では、県内の社協から 7 名の職員と、岩手県立大学社会福祉学部の田中尚教授を委員とする「地域福祉活動計画策定推進委員会」を平成26年6月に設置しました。委員会では、地域福祉活動計画を策定する目的や効果、計画策定のための組織づくり、地域の福祉ニーズや課題の把握方法などについて、4 回にわたり検討を重ねました。また、地域福祉活動計画策定済み社協のうち15ヵ所の社協から、実際の事例を提供いただき、実践事例集をまとめることができました。

事例集の内容は以下の通りです。
 I 計画策定の概要
 II 計画策定の準備
 III 課題把握から計画化、計画の進行管理
 IV 地域福祉活動計画策定実践事例集の作成を振り返って
 V 地域福祉活動計画策定事例集調査一覧

岩手県計画実践事例集2703フロー

他県の市町村社協にも参考になる実践事例集の全文は、岩手県社協ホームページよりご覧いただけます。

岩手県計画実践事例集2703
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク