FC2ブログ

記事一覧

姫路市社協 姫路市八幡地区で100回目の敬老会開催 連綿と続くお年寄りの長寿を祝う催し

兵庫県姫路市社協
【姫路市八幡地区で100回目の敬老会開催 明治から続くお年寄りの長寿を祝う催し】


「敬老の日」の平成29年9月18日、姫路市広畑区の八幡校区で、明治時代に始まり今年で100回目を数える敬老会が、地元の小学校でありました。高齢者約340人を前に、地域の住民や子どもらが工夫を凝らした出し物を披露。節目を迎えた地域行事を笑顔で祝いました。

お年寄りを敬い、長寿を祝うため、明治・大正期に各地で開かれた「尚歯会」が前身。主催した姫路市社会福祉協議会八幡支部によると、同校区では1910(明治43)年に始まったそうです。戦争の影響などで開催されない年もあり、63回目から敬老会に名称変更したといいます。

催しの冒頭で、司会者らが記念すべき100回目を迎えたことを報告すると、会場では拍手をする参加者の姿も。数え年で90歳以上になる高齢者25人が「スポーツが大好き」「縫い物をして元気に過ごしています」など日々の暮らしぶりとともに紹介され、地元の園児から首飾りを贈られました。

演芸では、園児による太鼓の行進や小学校のスクールバンドの演奏を高齢者が笑顔で見守り、音楽に合わせて手をたたくなど楽しいひとときを過ごしました。(神戸新聞 2017年9月19日

20170920姫路市
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク