FC2ブログ

記事一覧

安曇野市社協 子ども用品無料配布が好評 社協支所のロビーにコーナー常設

長野県安曇野市社協
【子ども用品無料配布が好評 社協支所のロビーにコーナー常設】


不要になった子ども用品を集め、希望者に無料で配るコーナーが安曇野市社会福祉協議会堀金支所のロビーに常設されました。子育て世代に好評です。安曇野市社協が2016年4月に開設し、今では衣類やおもちゃなど300点以上が常時並び、毎日10人ほどが訪れます。担当者は「用品の行き来だけでなく、親子連れなどが交流する場にしたい」と話しています。

安曇野市社協は2013年から、子ども用品を譲る催し「お下がり会」を市内の児童館9館で年10数回、開いています。人気のイベントですが、「開催日に都合がつかない」「ゆっくり選びたい」といった声が寄せられ、堀金支所にコーナー常設を決めました。当初は寄せられる用品が少なく、利用者がいない日もありましたが、口コミなどで広がり、徐々に定着してきたといいます。コーナーは「リユースむすび隊」と名付けました。利用できるのは平日の午前8時半〜午後5時半。用品を自由に選び、1回につき一人5点程度まで持ち帰ることができます。市外の人も使うことができ、不用品譲渡も受け付けています。

2017年11月中旬に訪れた市内の主婦は3回目の利用。2歳の長女がおり、2人目を妊娠中といい「ふらっと立ち寄ってゆっくりと見られるのでありがたい」と話しました。コーナーの脇には子どもが遊んだり、おむつを交換したりするスペースもあり、利用者が感想などを書いた紙も張り出しています。市社協子育て支援係の職員は「訪れた人が交流しながら、ひと息つける場にしたい」と話しています。
信濃毎日新聞 2017年11月30日

20171201安曇野
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク