FC2ブログ

記事一覧

福知山市社協 老若男女、息合わせジャンボ巻きずし完成 一人暮らし高齢者の外出の機会として

京都府福知山市社協
【老若男女、息合わせジャンボ巻きずし完成 一人暮らし高齢者の外出の機会として】


1人暮らしの高齢者と中学生らが、長い巻きずし作りに挑戦する催しがこのほど、京都府福知山市の老人福祉センターでありました。総勢約100人が息を合わせ、過去最長記録に挑みました。この催しは福知山市社会福祉協議会大江支所が、高齢者が外出する機会をつくろうと、年1回開催しています。一人暮らしの高齢者48人をはじめ、大江中の生徒らボランティア約50人が参加しました。

今年は昨年より60センチ長い12.6メートルに挑戦。「1、2、3」の掛け声で、卵焼きやかんぴょうなどの具をのせた酢飯をゆっくりと巻き上げ、計3本の巻きずしを完成させました。すしは昼食に全員で味わいましたた。参加した77歳の女性は、「初めて参加したが、中学生が優しく、すし作りも楽しかった」と笑顔で話しました。
京都新聞 2017年12月10日

20171212福知山市
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク