FC2ブログ

記事一覧

広島県社協 学生のチカラを地域へ〜学生のボランティア活動を応援〜

広島県社協
【学生のチカラを地域へ〜学生のボランティア活動を応援〜】


広島県社会福祉協議会では、学生の得意なことや関心が あることを活かせる地域のボランティア活動を応援するため、平成 25 年度から大学・短期大学と市町社協ボランティアセンターが共に すすめる、『大学と社協がすすめる若い世代の担い 手づくり事業』を実施しています。

福祉ひろしま95


この事業は、①社協と大学等との情報交換による顔の見える関係づくりや、学生が地域の中で実践する活動の企画・立案を行う『つながりづくり』、 ②企画・立案した活動の実践および成果分析を行う『活動づくり』、③さまざまな媒体を活用した活動の広報等を行う『情報づくり』、の3つの柱を中心に、これまで県内8市町社協(14大学・短期大学)が実施してきました。

平成28年度は、比治山大学と三次市社協がこの事業に取 り組んでいます。まずは、比治 山大学の学生に三和町を知ってもらうために、 町民との交流会の開催と町民運動会への参加からスタート。今後は、学生の若いチカラを活かした地域や住民に求められるボランティア活動に取り組む予定となっています。

広島県社協による取り組みは、『福祉ひろしま』vol.95をご覧ください。



関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク