FC2ブログ

記事一覧

佐野市社協 市の未来、子どもたちが話し合う 地域福祉計画・活動計画に反映

栃木県佐野市社協
【市の未来、子どもたちが話し合う 地域福祉計画・活動計画に反映】


子どもたちの意見を佐野市の社会福祉政策に反映させようと、佐野市と佐野市社会福祉協議会主催の「こども会議」が2018年2月10日、佐野日大短大で開かれ、市内の児童生徒が市の将来などについて話し合いました。

2014年度から5年間、佐野市は「第2期市地域福祉計画」、佐野市社協は「第2次地域福祉活動計画」に基づき施策などを推進。18年度に期間が終わることから現在、次期計画を策定しています。市は「こどもの街宣言」をしていることから、児童生徒の意見も計画に反映させようと会議を開きましたた。

会議には市内の5小学校の14人と、5中学校の15人が参加。同短大社会福祉士フィールドの准教授による講義の後、5班に分かれてグループワークを行いました。
下野新聞 2018年2月11日

20180217佐野市
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク