FC2ブログ

記事一覧

田村市社協 事務局担う大越町老人クラブ連合会メンバーが「AKB84」デビュー‼ 「恋するフォーチュンクッキー」を全力で

福島県田村市社協
【事務局担う大越町老人クラブ連合会メンバーが「AKB84」デビュー‼ 「恋するフォーチュンクッキー」を全力で】


田村市大越町老人クラブ連合会では「大越町AKB84」を結成し活動しています。グループ総監督が全国老人クラブ連合会の情報誌「月刊 全老連」(2018年5月)に心境を語っています。

福島県老連女性部研修会で「リズムにのって体を動かす」講習を受け、大越町でも何かやりたいと事務局を担う田村市社会福祉協議会に相談したところ「AKB48」を提案されました。最初は無理と思いましたが、他県で町ぐるみで踊る映像を見て私たちにも出来そう」と挑戦することにしました。

仕事を終えた後の職員2名から、何日も指導いただき、最初は大変でしたが「おにぎり、おにぎり、 杖、杖...」などと覚えました。衣装はみんなで手作り、 「大越町AKB84」として2014年9月に町敬老会で“デビュー”しました。AKB84は「明るくかわいいばっぱちゃん、84歳をめざして」(ばっぱちゃんは方言)。芸能発表会、施設訪問と回を重ね、現在は女性会員22名(65~83歳)により年20回程発表しています。

一番うけるのは「恋するフォーチュンクッキー」。施設では特に喜んでいただき、若い職員が飛び入り参加、高齢者から”次 はいつ来るの”とお声かけいただきます。

2017年からは、男性会員4名のじいちゃんバンド「いきがいがかり」も加わり、ギターやアコーディオン等でみんなが知っている昔の歌を披露しています。
メンバー一同、はりきっています!

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク