FC2ブログ

記事一覧

九十九里町社協 高齢者の買い物や通院を支援 ひとり暮らし高齢者外出支援サ ービス事業

千葉県九十九里町社協
【高齢者の買い物や通院を支援 ひとり暮らし高齢者外出支援サ ービス事業】


九十九里町社会福祉協議会は、財政的に厳しい状態が続いています。しかし、財政的に厳 しくても、知恵を絞ればできる地域福祉活動もあり、現在、最も力を注いでいるのが、『ひとり暮らし高齢者外出支援サービス事業』です。九十九里町は駅がなく公共交通機関はバスがメインです。しかし、バス停まで 歩くのが困難な高齢者も少なくありません。事実、以前行った住民アンケートでは、外出支援のサービスがあれば、「ぜひ利用したい」との要望が約40%もありま した。

そこで、平成25年9月から、75歳以上のひとり暮らしの高齢者を対象に、同事業を開始。事前登録制で現在54名が利用しています。料金は無料ですが、前日の午前中までに、電話予約をしていた だきます。当日は申し込んだ方の自宅まで迎えに行き、町内にあるスーパーで買い物を済ませた後、再び自宅までお送り します。車の運転は10名の運転ボランティアが行い、乗り降りの手伝い、見守り、荷物の積み下ろしなどは、13名の誘導ボランティアが交代で行います。

この事業は利用者に大変喜ばれ、多くの方々がこの時とばかりに、たくさんの買い物をしています。「この日は新鮮なお刺身が買えるので嬉しい!」と、喜んでいる姿を目にすると、こちらも嬉しくなります。現在は町内を3つの地区に分け、各地区月1回の運行となっています。そのため、「もっと回数を増やして欲しい」との声も聞かれますが、現状ではこれが精一杯です。しかし、将来的には、週1回くらいのペースで運行できるよう、努力 したいと思います。
千葉県社協「福祉ちば」 2018年2月

20180609九十九里町2
写真は九十九里町社協「くじゅうくり社協だより」(平成30年3月)
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク