FC2ブログ

記事一覧

所沢市社協 車椅子 「ちょい借り」増加 無料で拠点39カ所に 気軽に相談できる場にも

埼玉県所沢市社協
【車椅子 「ちょい借りステーション」増加 無料で拠点39ヵ所に 気軽に相談できる場にも】


薬局や福祉施設などに開設し、無料で車椅子を借りられる所沢市社会福祉協議会の「ちょい借りステーション」が所沢市内で増えています。初年度の2016年5月には5ヵ所だったのが2018年6月1日現在で39ヵ所に。利用件数も伸びているほか、地域福祉の課題に気づく窓口としての役割も担い始めています。

散歩や通院など一時的な外出で車椅子を使えるよう、2週間以内で貸し出しています。もともと所沢市社協は1カ月単位で貸し出していましたが短期の需要に合わず、貸し出し場所も5カ所と多くありませんでした。

所沢市社協によると、現在は市内全11行政区に1ヵ所以上のステーションがあり、各1~2台を用意しています。貸し出し件数は、16年度は28ヵ所88件、17年度は39ヵ所141件と増加傾向。開設場所はケアハウスなどの福祉施設以外に、スポーツジムや自治会館、自動車会社、薬局、接骨医院などと多様です。けがや病気で若年層から高齢者まで広く使われるほか、花見や小旅行などでの利用もあります。

また、借りる人の相談窓口の役割を果たしたケースもありました。頻繁に借りる人に事情を尋ねたところ、精神的な理由での体調不良などと分かり、地区担当のコミュニティーソーシャルワーカーにつなぐなどしたといいます。

所沢市社協は「車椅子を借りる場所なので、気軽に話ができる環境があると思う。地域の課題に気づくことができる拠点にもなっている」と、ステーションの拡大に期待を寄せています。
(.毎日新聞 2018年6月23日

20180626所沢市
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク