FC2ブログ

記事一覧

香南市社協 市内2カ所目の子ども食堂「やすまるちょっこりくん」オープン

高知県香南市社協
【市内2カ所目の子ども食堂「やすまるちょっこりくん」オープン】


香南市で2カ所目となる子ども食堂がこのほど、香南市夜須町の夜須福祉センターで始まり、家族連れらでにぎわいました。香南市社会福祉協議会が2017年6月の「こども食堂コトコト」に続いて開設。夜須町の「〇(まる)=良さ」を出し、皆の安らぎが輪になって広がることを願って、食堂を「やすまるちょっこりくん」と名付けました。
 
初日の2018年10月14日は地域住民から食材の提供を受け、ボランティアが朝から調理。シイラのフライや野菜たっぷりのシチュー、ゴーヤーのおひたしなど7品をバイキング形式で並べました。
 
オープンと同時に、子どもや家族連れらが続々と訪れ、笑顔で食事する輪が広がりました。一家4人で来た女性は「野菜のいろんな食べ方が分かるし、ここでの食事はいつもと違った楽しさがある。ボランティアでも協力していきたい」と話していました。食堂は、毎月第2日曜日の午前11時から午後2時まで。料金は高校生以下無料、大人200円。
高知新聞 2018年10月17日

20181026香南市
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク