FC2ブログ

記事一覧

兵庫県社協 プロモーションビデオで働きやすさと働きがいを発信~福祉の仕事の魅力を伝えよう~

兵庫県社協【プロモーションビデオで働きやすさと働きがいを発信~福祉の仕事の魅力を伝えよう~】

兵庫県社会福祉協議会では、多くの人が福祉の仕事に興味を持てるよう、イメージアップに向けたさまざまな取り組みを行っています。

一つ目は、実際に福祉の職場に行き現場の雰囲気や特色、職員の働く姿を見てもらう「福祉体験学習事業」です。高校生以上の福祉の仕事に関心がある方なら、県内の登録施設で職場体験ができます。

二つ目は、「福祉のしごと職場見学バスツアー」です。一日に2カ所の施設をバスで巡り、施設見学だけでなく、職員との意見交換や利用者との交流ができます。

三つ目は、「プロモーションビデオの制作・広報」です。制作したビデオは、公式YouTubeに掲載し、働く職員の生の声をたくさん紹介しています。2018年度は神戸市内の映画館で半年にわたりCMを流し、情報を発信しています。

福祉・介護の仕事の実際や魅力を発信する時に大切なことは、「簡単な方法で情報が得られること」と「正確な情報発信」です。「ひょうごの福祉」(2018年8月)では、(福)三幸福祉会(明石市)と兵庫県老人福祉事業協会の事例を掲載しています。

これらの事例では、学生に身近な授業という機会を活用しており、情報を得る学生の負担は大きくありません。また、YouTubeなどのインターネットの活用も、知りたい時に即時に情報を届ける手法として有効です。

そして、正確な情報を伝えるには、仕事の様子を見てもらいその場で伝えることと、認定制度のように客観的な指標・数字を基に発信することが重要です。県内の福祉職場が、これらのことを意識して福祉の仕事の魅力を発信していくことが大切です。
兵庫県社協「ひょうごの福祉」 2018年8月

20181113兵庫県
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク