FC2ブログ

記事一覧

足利市社協 子ども食堂、笑顔も大盛り 足利「ふれ愛よこまち」1周年

栃木県足利市社協
【子ども食堂、笑顔も大盛り 足利「ふれ愛よこまち」1周年】


地域の居場所づくりなどを目指す「足利流こども食堂『ふれ愛よこまち』」が2018年11月、運営開始から1周年を迎えます。葉鹿町の「コミュニティーカフェよこまち」を会場に、毎月第3日曜日に食事を提供してきました。今月からは食堂の開催を月2回に増やし、子どもたちが集まる場として、さらに定着を図ります。

「ふれ愛よこまち」は、足利市社会福祉協議会の支援事業として、栃木県共同募金会から助成を受けて行われています。足利市社協や葉鹿地区社協、社会福祉法人「渡良瀬会」などでつくる「足利流こども食堂ふれ愛よこまちの会」が主体となり運営。同会の会員のほか、地域の中学生などもボランティアでスタッフを務めています。
下野新聞 2018年11月15日

20181122足利市
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク