FC2ブログ

記事一覧

静岡市 生涯学習施設利用で「地区公益活動団体」(仮称)を新設し、民協や地区社協など無料に

静岡市【生涯学習施設利用で「地区公益活動団体」(仮称)を新設し、民協や地区社協など無料に】

生涯学習施設における利用方法の見直しを進めている静岡市は、利用時間の見直しを検討するとともに、PTAや子ども会、民生児童委員協議会などを想定した「地区公益活動団体」(仮称)を利用団体の区分に新設することなどの条例改正案を2019年2月に上程するため、12月中旬からパブリックコメントを実施すると発表しました。

「地区公益活動団体」(仮称)として想定するのは、上記団体の他、連合自治会、単位自治会 、各地区体育会、各地区防犯協会、地区青少年健全育成協議会、各地区社会福祉協議会、各地区まちづくり推進委員会など。同団体として認定されれば、利用申請開始時期の優先措置や施設利用を無料にするなどが提案されています。
日本教育新聞 2018年11月16日

20181127静岡市
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク