FC2ブログ

記事一覧

神埼市社協 「おたっしゃ運動」で健康に 「おたっしゃいきいきクラブ事業」で介護予防

佐賀県神埼市社協
【「おたっしゃ運動」で健康に 「おたっしゃいきいきクラブ事業」で介護予防】


神埼市内に住む高齢者が交流し、介護予防と健康や生きがいを維持する「おたっしゃいきいきクラブ事業」が本年度もスタートしました。2019年4月3日、脊振町広滝の高齢者生活福祉センター「そよかぜ荘」に集まった利用者たちは元気いっぱいに活動に励みました。

同町広滝など6地区から集まる水曜のメンバー11人が参加。座った姿勢で全身をほぐすストレッチをしたり、手足の違う動きで脳を活性化させる「きっ抗運動」をしたりして1時間みっちりと体を動かしました。この日は桜を見学に仁比山公園にも行きました。

週に1度、5年以上参加しているという85歳女性は「着替えで足を上げる時にふらつかない。ここの運動が生きている」と効果に触れ、別の85歳女性も「みんなと会って話すのが楽しみ。1週間が待ち遠しい」と笑みを浮かべました。

神埼市から事業の委託を受けた神埼市社会福祉協議会によると、脊振町は2019年度から、年齢の段階に応じたサービスを提供するため、月曜は全地区の70~80歳を対象としたクラスを開きます。「脳トレやバスハイクなど楽しみがある。週に1度1日をゆっくり過ごしては」と利用を呼び掛けています。
佐賀新聞 2019年4月5日

20190422神埼市
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク