FC2ブログ

記事一覧

出水市社協 高齢者の利便向上に ドライブサロン発車 バスで買い物と親睦 社会福祉法人がバスと運転手を提供

鹿児島県出水市社協
【高齢者の利便向上に ドライブサロン発車 バスで買い物と親睦 社会福祉法人がバスと運転手を提供】


高齢化率が52%に上る出水市大川内地区で2019年4月11日、市内初となる買い物バスの運行が始まりました。主催する地元コミュニティ協議会は「ドライブサロン」と銘打ち、車を持たない高齢者の利便向上と親睦の場にしようと取り組みます。
バスは出水市の社会福祉法人「興正会」「鶴寿会」が地域貢献として車両と運転手を提供、経費も負担し、それぞれ月1回、担当地区を運行します。乗り合い方式で、利用登録した住民の自宅付近と市街地のスーパーを無料で往復します。2018年11月から出水市社会福祉協議会や市も加わり準備を進めてきました。

住民ら約40人が参加した出発式で、興正会の理事は「地域の困りごと解決に貢献したい」とあいさつ。登録を済ませた約20人のうち10人が2台のバスに乗り込み、関係者の拍手に見送られて買い物へ出発しました。
(南日本新聞 2019年04月15日)

20190427出水市
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク