FC2ブログ

記事一覧

横浜市瀬谷区第四地区社協 「元気塾ラジオ体操」で介護予防 10周年記念イベント開催

横浜市瀬谷区第四地区社協
【「元気塾ラジオ体操」で介護予防 10周年記念イベント開催】


瀬谷第四地区社会福祉協議会が高齢者の介護予防や健康づくりのため続けている「元気塾 ラジオ体操」が10周年を迎えました。2019年8月25日(日)には二ツ橋公園で体操を楽しむ記念行事があり、地区社協会長は「歳をとっても楽しく生きる道を多くの人に伝えたい」と参加を呼びかけます。

第四地区社協は地域の福祉課題を解決する組織で、区内12地区あります。二ツ橋町・東野・東野台などをエリアとする第四地区には12自治会があります。

ラジオ体操を始めたのは2009年。介護予防のプロジェクトチームを立ち上げて全世帯にアンケート調査を行ったところ、高齢化が進み独居の人も多いことや、外出しない高齢者が多数いる実態が分かりました。自治会ごとに住民の要望も聞き取りし、介護予防しながら外出する機会として、ラジオ体操を定期的に開くことになったといいます。

現在は地区内6カ所の公園などで毎週開催しており、1回あたり10人~25人ほどが訪れます。「参加者からは『姿勢が良くなった』『元気になった』との声が上がっています」と地区社協会長。参加者同士の交流を育む機会にもなっており、「地域の人間関係を深めることにもつながっています」と話します。
タウンニュース 2019年8月22日

0190826瀬谷区
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク