FC2ブログ

記事一覧

相模原市中央区小山地区社協 困り事、地域で解決 生活サポートセンター開設

相模原市中央区小山地区社協
【困り事、地域で解決 生活サポートセンター開設】


相模原市中央区の小山地区社会福祉協議会はこのほど、地域住民の日常生活での困り事を支援する「おやま生活サポートセンター」を地区内のカフェスペースに開設しました。同地区には2018年まで困り事相談窓口がありましたが、継続性や緊急性、専門性を要する案件への対応に課題があり一旦休止。1年かけて協議を重ね、ボランティア登録者の連絡網や関係機関との連携を強化することで課題解決を図り、同センターとして再出発しました。

現在、約20人がボランティアとして登録。小山地区に住む全世帯を対象に、簡単な力仕事やゴミ出し、買い物代行など日常生活での困り事を手助けしていきます。センター長は、「小山地区で一丸となって、誰もが安心して暮らせる地域づくりをめざしていきたい」と話しました。費用は無料ですが、作業にあたり購入物品がある場合は実費を支払います。困り事の相談は、同センター窓口(毎週火・金曜の午前10時から正午)、または携帯電話へ。なお、同センターではボランティア登録者も募集しています。受付は平日午前9時から5時。
タウンニュース 2019年9月26日

20190927相模原市
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク