FC2ブログ

記事一覧

兵庫県社協  『兵庫県 生活支援体制整備の手引き』(2019年7月1日)

兵庫県社協【『兵庫県 生活支援体制整備の手引き』(2019年7月1日)】兵庫県社会福祉協議会では、生活支援体制整備の方向性と展開のポイントを整理した手引書を作成しました。生活支援体制の整備は、従来のような全国での画一的なサービスの実施ではなく、各自治体と各地域の創意工夫による地域づくりを通じて高齢者の生活を支えることを目指した取組みです。このため、どこからどのように着手をすればよいのか、どうすれば目指...

続きを読む

武蔵野市民社協 『第4次武蔵野市民地域福祉活動計画』(2019年3月)

東京都武蔵野市民社協【『第4次武蔵野市民地域福祉活動計画』(2019年3月)】 武蔵野市民社会福祉協議会では、平成31(2019)年度を初年度とする「第4次武蔵野市民地域福祉活動計画」を策定しました。この計画は、地域の関係団体や地域住民の協力のもと、「みんなが主役 ささえあいのまちづくりをめざして」を基本理念とした地域福祉のための具体的な取り組みが示されたものです。前半は、“身近な地域で6年間に取り組むこと”と...

続きを読む

神奈川県社協 『「社協の総合相談」を進めるために~6つの実践事例とリーダー層職員の動きのヒント』(平成27年3月)

神奈川県社協【『「社協の総合相談」を進めるために~6つの実践事例とリーダー層職員の動きのヒント』(平成27年3月)】神奈川県社会福祉協議会の市町村社協部会では、第2次市町村社協強化プロジェクトに取り組んでいます。平成25年度には『かながわの社協からの提案2014』、『これからの「社協の総合相談」の確実な展開にむけて』を作成。平成26年度にはそれらを受け、各社協において具体的に総合相談を進めるための取り組みに向...

続きを読む

島根県社協 『コミュニティソーシャルワーク実践事例集~「地域福祉力」の向上を目指して』(しまねコミュニティソ-シャルワーク実践研究会 2015年3月)

島根県社協【『コミュニティソーシャルワーク実践事例集~「地域福祉力」の向上を目指して』(しまねコミュニティソ-シャルワーク実践研究会 2015年3月)】島根県社協では、2008年3月、コミュニティソーシャルワーカー養成研修会の修了者による自主組織として「コミュニティソーシャルワーク実践研究会」を設立しました。この研究会は、コミュニティソーシャルワークの視点と、援助技術の向上、地域 資源を創設していく必要性等...

続きを読む

島根県社協 「地域アセスメントを進めるための視点~地域福祉推進の手掛かりとして~」(平成31年3月)

島根県社協【『地域アセスメントを進めるための視点~地域福祉推進の手掛かりとして~』(平成31年3月)】 市町村社会福祉協議会が地域住民・関係者と共に地域福祉を推進していくために大切な視点やポイントをまとめた「地域アセスメントを進めるための視点~地域福祉推進の手掛かりとして~」を島根県社会福祉協議会が作成しました。本冊子は、今後市町村社協で地域アセスメントをしていく上での大切にすべき視点・ポイントなどを...

続きを読む

プロフィール

yotadar!!

Author:yotadar!!
なかなか一言で表せない社会福祉協議会(社協)。地域福祉活動の推進、生活困窮者支援、成年後見・日常生活自立支援事業、介護保険・障害サービス事業、ボランティア・市民活動の支援、福祉教育・ボランティア学習、共同募金・・・、さまざまな事業・活動を展開しています。少しずつ、その活動を探検してみましょう。

最新コメント

リンク